代表挨拶

 1948年に消しゴムメーカーとして発足した弊社は、その技術を活用し、履物用の接着剤の開発に成功。以来、靴の生産と品質の向上に多大な貢献を果たしてきました。
 現在も履物用の接着剤における60%のシェアを当社製品が占めています。その後、自動車関係、建築建材、家具木工など、各業界用の多様な接着剤を開発し、市場のニーズに応えています。
 ”21世紀を担う接着技術の提案”が弊社の大きな目標。この難題に意欲的に挑戦する人材とともに、全世界に夢を”つなぐ”企業を目指します。

代表取締役 田中 長兵衛

理念

■ 経営理念

接着剤メーカーとしての自覚と責任を持ち、価値ある製品の開発・供給を通じて、豊かで持続可能な社会の創造に貢献する。

■ 部門理念

営業部門

顧客との緊密で強固な共存共栄の信頼関係を築き、顧客の夢の実現に尽力する。

研究開発部門

知恵と情熱で新たな価値を生み出す。

製造部門

創意工夫による顧客満足度の向上を目指し、品質管理の継続的な改善に努める。

購買部門

より良い製品づくりのために、グローバルな視点で原材料・資材を調達する。

■ 環境理念

近年、さまざまな化学物質に起因する地球規模での環境問題が注目される中、ノーテープ工業株式会社は、すべての事業活動において常に環境への影響を意識し、持続可能な社会の実現に貢献します。

ノーテープ工業では、以下3つの環境方針を定めています。

  1. 環境に関わる法規制その他の要求事項を遵守し、環境との調和を意識した活動を推進します。
  2. 事業展開に伴う全ライフサイクルにおいて、環境に与える影響を把握・管理し、環境負荷低減に取り組みます。
  3. 環境汚染防止活動を自発的に実践できるよう、全従業員に環境方針を周知し、環境教育を推進します。

会社概要

創 業1948年1月
設 立1963年4月
代表取締役田中 長兵衛
本社所在地大阪府八尾市
営業拠点東京・大阪・神戸
工 場岡山県津山市
資本金4000万円
年 商51億円(2021年度)
従業員約150名(2022年4月現在)
事業内容各種接着剤の研究開発・製造・販売
主要取引銀行三菱UFJ銀行、大阪シティ信用金庫

会社の歴史

1948年1月田中化学研究所を設立。サブ、消しゴムの製造販売を開始
1955年3月天然ゴム系接着剤を販売
1957年2月クロロプレンゴム系・ニトリルゴム系接着剤発売
1960年10月東南アジアへ輸出開始
1963年4月ノーテープ工業株式会社に社名変更
1965年10月ポリウレタン系・エポキシ系接着剤発売
1973年4月EVA系接着剤販売
1989年11月新工場「津山工場」完成(工場統合)
1994年6月第4製造所完成。 生産能力/月産1500トン達成
1997年10月ドイツJowat社と販売提携
1999年8月津山工場 ISO9001 取得
アクリル系粘着剤製造設備・製造所新築(脱揮設備導入)、第5製造所
2003年12月津山工場 JIS A5536取得
2006年2月津山工場 化粧品製造業許可証取得
2007年1月床用ウレタン系接着剤製造所増設(8000L釜、6000L釜導入)、第1-2製造所
2008年6月津山工場 新JIS制度認証
2015年4月新倉庫建設
2015年8月ホットメルト製造釜新設(1500L釜)、第3製造所
2019年6月津山工場 JIS A5549取得
2022年4月津山工場 エコアクション21取得

アクセス

本社〒581-0064
大阪府八尾市跡部本町3丁目1番19号 【Googleマップ】

本社
津山工場〒708-0855
岡山県津山市金井468-2 津山中核工業団地 【Googleマップ】

津山工場
東京支店〒110-0015
東京都台東区東上野2-1-13 東上野センタービル5F 【Googleマップ】

東京支店
神戸営業所〒653-0834
兵庫県神戸市長田区川西通1丁目2番2号 【Googleマップ】

神戸営業所